通過式ショット機

通過式ショット機の主要なコンポーネントはワークピースをブラスト室内で移動させる搬送装置です。+そのため、インライン生産でよく使用されます。

そのため、インライン生産でよく使用されます。

使用できる搬送手段:

  • ローラーコンベア
  • ゴム製の搬送ベルト
  • ゴムベルト/歯付きベルト
  • ゴムチェーン
  • 搬送車

特別に設計されたワークピースホルダーは搬送装置に固定されます。ほとんどの種類のワークピースにホルダーを生産できます。

ワークピースホルダ(パレットなど)の交換が簡単でなため、他の製品のための機械のセットアップが非常に迅速に行えます。

機械の拡張は非常に簡単で、1台の機械を複数の工程に使用できます。

処理ステップの合間に、ワークピースの向きを変えることもできます。このような構成により、ワークピース処理全体を1台の機械で行うことができます。

ブレーキディスク、クラッチディスク、ガラス枠、シリコンウェハー、切断口などのブラスト全般が行えます。

搬送装置の投入/排出は手動でも自動でも行えます。

この機械に吸引式もしくは直圧式のブラスト工程またはウェットブラスト工程を備えることができます。

 

 

 

納品:

18週間以上

技術:

エアブラスト

Pass-Through Machine DL

Higly flexible machine range, with various workpiece transport devices, for light up to heavy parts.

続きはこちら