Monitizer

データを価値に変える

お客様のデータのための新しいプラットフォーム

モノのインターネット(IIoT)の精神に基づき、機械やデバイスが接続され、豊富なデータが提供されるようになりました。課題は、操作の円滑な実行に利益をもたらすために、どのようにデータを照合、分析、解釈するかということです。Monitizer プラットフォームは完璧なソリューションを提供します。効率的なデータ収集と管理を可能にするだけでなく、問題を特定、介入、学習し、継続的に改善するために、データをさらに活用するための基盤を作ります。つまり、データを価値に変えることができるのです。

同期の重要性

データを意味のあるものにし、比較可能で関連性のあるものにするために重要な前提条件は、すべてのデータストリームに一貫したタイムスタンプを持たせることです。それができて初めて、工場のの個々の機械等からのデータストリーム間の因果関係を分析することができます。
 これを実現するために、Monitizerは、システムのすべての部分が接続された単一の中央クロックを使用します。その結果、いつ同期したか、いつ先行したか、いつ追随したかを正確に把握でき、信頼性の高い同期化されたデータが得られます。これにより原因と結果が明確になります。
 過去のデータに素早くアクセスして検索、リアルタイムのデータと比較することができます。
 最も重要なことは、高度なデータ処理と分析のための基礎作り、アルゴリズムの開発、新しいつながり、隠れた洞察、スマートな新しい方法の発見をサポートすることです。

次に来るものに備えて

Monitizer を使用すると、構造化されていないデータから、タイムスタンプが付与された構造化されたデータへと移行することができます。これにより、新しいインダストリー 4.0 の可能性が開け、最終的には IIoT の力を活用して、生産性、品質、およびビジネスに不可欠なリソースを最適化することができます。

Monitizer - コントロールを可能にする接続

Monitizerは、いつでもどこからでもリアルタイムに生産データを監視できるデジタルウェブベースのクラウドプラットフォームです。複数の機械やサイトを接続することで、データ監視を一元化することができます。その結果、人の手を介さずに安定、一貫した完璧な運用が可能になります。