タンブラスト機

MBバッチタイプタンブラスト機

納品:

12~18週間

技術:

ホイールブラスト

用途:

クリーニング, 腐食部分の除去, 外装仕上げ, バリ取り, 仕上げ加工, 内部クリーニング, 塗装剥がし, 塗装の前工程、ボンディング、プレーティング, 錆や熱あかの除去, ショットピーニング, 表面テクスチャリング

業界:

ファウンドリーと鍛造

プロセス:

バッチ

主なメリット

コンパクトデザイン、シンプルな操作原理

ワークにショット流が全面に当たるよう、やさしく反転、揺動します

特殊アプリケーション用、的に集中した投射ショット

連続、完全なショット玉除去

機能

  • モジュラーデザインが、製品の変更に対応できるように、オプション装置の改造、交換を可能にします。
  • アルミのショット玉の使用を可能にした特殊デザイン
  • 振動コンベアを使用し、ショット玉、砂、スケールを落とします
  • “プラグ&プレイ”特性(可能な限り短期間で据付、稼動が可能です。)
  • スチールコンベアまたはゴムベルトコンベア
  • 省スペース、人間工学に基づいたデザイン
  • 人間工学に基づいたメンテナンスプラットフォーム

用途

  • 鍛造のスケール落とし、熱処理部品
  • 鉄及び非鉄金属製品の砂落とし
  • 金属及び非金属のバリ落とし、
  • ショットピーニング(2つの双方向ホイール、自動コントロールケージの調整付特定のバージョン)

“柔軟性、経済性、信頼性”

MBタンブラストシリーズでは、実績のあるWheelabratorのバレル式ショットブラスト機の進化をコンセプトとしています。このシリーズの機械では、信頼性の高い工程技術と、高度な柔軟性と、経済的な要素を含む特定のニーズへの適応性を提供します。タンブリング防止部品の表面処理については、コストを重視するユーザーが選択できる複数のオプションをご用意しています。

“高い信頼性と柔軟性を兼ね備えた
工程技術”

小型コンポーネントが大型コンポーネントと同じ信頼性でクリーニングされます。Wheelabratorの機械は、感度の高い部品の損傷を軽減するために、投入および排出時に部品が落下する高さを最小限に抑えるように特別に設計されています。

“設計と処理順序”

Wheelabratorのタンブラスト機は、バッチ処理向けに設計されています。適切な投入/排出装置を使用することで、ショットブラスト機を既存の生産プラントに統合し、連続ワークフローを作成することができます。 

投入装置により、連続ゴムコンベアベルトまたはスチールエプロンコンベアと調節可能な横方向ディスクで構成されるトラフ型ショットブラストチャンバーにワークピースが搬送されます。ショット、バリ、フラッシュまたはスケールや砂の堆積が、分離器の前の下側の振動デッキで除去されます(より小型の機械ではオプション)。

ワークピースのタンブリング動作にベルト速度を合わせることができるため、ブラスト処理シーケンス中の個々の滞留時間に対応できます。ベルトが逆方向に走行すると、ワークピースが排出され、コンテナまたはコンベアベルト内に配置されます。投入/排出は生産要件に一致されます。手動、機械式または自動投入により、連続生産過程にWheelabratorのタンブラー機を組み込むことができます。

“最適化されたショットブラスト効果”

ショットブラスト処理中、ワークピースはサイズや形状にかかわらず、均一にまた連続してタンブリングされます。これは、すべての表面を効果的かつ均一に処理するために必要です。タンブリング中、ワークピースには常にショットの除去が行われ、ワークピースの内部とキャビティを完全にクリーニングすることができます。すべてのショットを完全に除去するために、ブラストクリーニング対象のワークピースのタイプに合わせてショットブラスト工程に続く最終的なタンブリング時間を調整できます。密閉された漏れのないブラストチャンバーにより、ショットの消費が最小限に抑えられます。

タンブラスト機のアニメーション

“スチールベルトまたはゴムベルト”

MB100G〜MB400Gシリーズのすべての機械には耐摩耗性ゴムベルトが装備されています。これらの機械は、軽合金部品の加工にも適しています。

重量のある部品のブラストクリーニングに使用される大型機械(MB500S〜MB 1200S)には、重荷重要件、特定要件、または優れた耐用年数要件に対応するため、スチールベルトまたは特殊なマンガン耐摩耗性スラットが装備されています。

Wheelabratorでは、様々な用途や工程に対応するため、ゴムとスチールの両方のベルトを備えた幅広いタンブラスト機を提供しています。ご要望に応じてこの他のモデルやサイズのご提供も可能です。

“TITAN投射器”

投射器はショットブラスト機の心臓であり、その設計により機械の性能および利益性が左右されます。

このオーバーヘッドレールショットブラスト機において、TITAN投射器が標準として使用されます。 優れた投射性能、硬化ツール鋼製メイン摩耗構成部品による卓越したサービス寿命に加え、TITAN投射器は他の投射器に比べ、より厚い摩耗ライナー壁厚を有しています。これにより投射器ハウジング内の密閉シールされたケーシングが生み出され保守が非常に容易です。

TITAN投射器をお客様の用途のために理想的に改造することで、多くのバリエーションが利用可能です。

テクニカルデータ


MB100G

MB200G MB300G MB400G MB500S MB700S MB900S MB1200S
最大負荷処理能力(dm³) 100 200 300 400 500 700 900 1200
最大負荷重量(kg) 250 500 800 1000 1500 2000 2500 2500
最大工作物重量(kg) 5 5 5 5 100 100 150 200
最大工作物対角線(mm) 300 350 450 500 500 600 650 650

ブラストホイールの数

1

1 (2) 1 (2) 2 1 2 2 3
ブラストホイール毎出力(kW) 7.5 (11) 11/15 (2x11) 11/15 (2x11)
11 22/30 22/30 30 2x22/1x30

 

Continuous or Batch?

Your production process will determine what type of machine is best suited to your needs. A wide range of equipment types are available in both batch or continuous versions.

Continuous Blast Machines

次のステップ

Wheelabratorでは、高品質で、耐用年数の長い交換部品を提供しています。業界最大手の交換部品のディストリビューターとして、Wheelabratorでは、お客様が現場で在庫を大量に保有したり、生産を中断したりする必要がないように、最短のタイムスケールでグローバルの交換部品を提供することができます。

ご購入可能部品