水平ベルト型機

傾斜ベルト機は

傾斜ベルト機は回転対称な鉄部品および鋼鉄部品の砂落としとスケール除去、軽金属部品の砂落としおよびバリ取りまたはディスクもしくはドラム形状のワークピースのショットピーニングに使用します。

循環式のベルトコンベアを備えたショットブラスト装置では、衝撃や振動に敏感な回転対称の部品(ブレーキドラム、ブレーキディスク、ホイールリムなど)が、信頼性が高く、コスト効率のよい工程の連続フローの中でブラスト研掃されます。ワークピースは個別にベルトコンベア上を搬送され、側部のガイドスキッドの上に置かれます。ベルト駆動系とガイドスキッド上の摩擦抵抗により、部品が回転します(回転は連続的で調節可能です)。部品と換気ダクトの全表面は選択的にブラスト研掃されます。

メッシュベルト機は

メッシュベルト機は鍛冶工場、製鉄所、製鋼所、アルミニウム鋳物工場において、研掃を必要とするがタンブラスト工程には大きすぎるか繊細すぎるため処理できない部品を処理するために、広く使用されています。これらの機械は、簡単に自動搬送システムに統合することができるため、多数の部品を迅速に処理できます。上下のホイールは機械の中を通過する部品を研掃します。つまり、メッシュベルトは磨耗部品です。そのためWheelabratorでは、マンガン鋼でできた非常に耐磨耗性の高いベルトしか使用しません。 

納品:

18週間以上

技術:

ホイールブラスト

傾斜ベルトコンベア機IBC

水平ベルトショットブラストシステム上で、単独の回転対称部品を安全な工程で、衝撃を与えずに簡単にブラストクリーニングすることが可能です。これらのマシンは、ブラストシステムにおいて工作部品の一定した均一の露出を確保するため、揺動ブラストシステムでは損傷してしまうより軽量の部品の高品質ブラスティングに理想的です。

続きはこちら

納品:

12~18週間

技術:

ホイールブラスト

メッシュベルト機

Wheelabrator のメッシュベルトショットブラスト機は、平坦なワークだけでなく非常に複雑なワークも連続処理によって効率的に投射します。

続きはこちら

納品:

18週間以上

プロセス:

インライン

メッシュベルト式ショットブラスト機CMC/CMS

ワイヤメッシュベルト機は、ショットブラスト機だけで無く、ライン工程にも特別な要求を必要とする、壊れやすい薄物製品の砂落しに使用されます

続きはこちら