ロータリーチェンバーブラストマシン

ロータリーチェンバーブラストマシンの主要コンポーネントは、同時にローディング、アンローディングおよびブラストクリーニングを行うための3台または4台のチェンバーです。これにより、時間を短縮し、生産性を向上させ、優れた製品品質を実現します。

これらのマシンは、ワークピースを自動的にローディングおよびアンローディングするために、ロボットと組み合わせることができます。コンパクトかつ省スペースマシン設計により、既存の製造ラインに組み込むことができます。また、インテリジェントなコンセプトのための数多くの可能性を有しています。

チャンバーは、事前に定義されたサイクル時間で回転し、衝撃による損傷またはブラスティングシャドーなく、ワークピースの均一処理を保証します。

弊社のカルーセルロータリーチェンバーブラストマシンは、様々なサイズのクランクシャフト用に設計されています。また、このマシンは、その他のフォージド回転部品(カムシャフトなど)のデスケーリングおよび鋳造部品のデサンディングのために使用されます。また、お客様の処理、プラントサイズ、製造出力、品質、運用効率、および、インライン統合要件に対するニーズに柔軟に適合します。

納品:

18週間以上

技術:

ホイールブラスト

コンベヤー回転式チャンバーブラスト機CRC

コンベヤーロータリーチャンバーのブラスト機は、鍛造回転部品(クランク軸、カムシャフト、等)の安全な工程のスケール処理向けまたは鋳造部品の砂除去処理向けに使用されます。

続きはこちら