コンベヤー回転式チャンバーブラスト機CRC

コンベヤー回転式チャンバーブラスト機CRC

納品:

18週間以上

技術:

ホイールブラスト

用途:

クリーニング, 腐食部分の除去, 錆や熱あかの除去

業界:

ファウンドリーと鍛造

プロセス:

インライン

主なメリット

中規出力範囲での単一工作部品の省プロセスのスケーリングや砂除去

迅速かつ便利な設置(プラグアンドプレイの特徴)

容易な操作、メンテナンスがシンプルで簡単

製造の柔軟性および高度な全体的効率

機能

  • 卓越した製造品質、振動や衝撃の損傷またはブラスト死角のない均一な工作物処理処置
  • 機械は、3室または4室のチャンバー処理設備で設計され、同時の搬入/搬出およびブラストクリーニングを促進
  •  コンパクト設計がインテリジェントなコンセプトおよびインライン統合向けに多数の可能性を提供
     

用途

  • 鋳造材のスケール処理および鋳造材(回転部品)の砂除去処理

安全な投射研掃工程

コンベヤーロータリーチャンバーのブラスト機は、鍛造回転部品(クランク軸、カムシャフト、等)の安全な工程のスケール処理向けまたは鋳造部品の砂除去処理向けに使用されます。単品加工部品の自動処置は、穏やかであり、影響や衝撃による損傷を与えません。

クランクシャフト及びカムシャフトのスケール及び砂落とし

表面処理及び仕上用、新マルチチャンバー回転式コンベアコンセプトは特に回転パーツ、また貴社のニーズ(ハンドリング、工場サイズ、生産量、質、作業効率、生産設備への組み入れ等)、柔軟に対応します。

柔軟性のコンセプト、カスタム仕様の解決策

コンベヤー回転式チャンバーブラスト機は、結合された搬入および搬出の領域、1室または2室のチャンバーおよび統合されたショットおよび塵除去のチャンバーを持ちます。すべての機械は、工作物がそれぞれ個別の操作を通過する間に、配置され、回転動作に設定される電機駆動の支持ローラー装置を装備しています。このコンセプトは、便利な搬入/搬出を促進し、一貫性があり、均一な、安全な処理である、個別工作部品のブラストクリーニングおよびブラストエネルギーの最大の活用を確実にします。最高の開発を発破を掛けなさい。

機械ハウジングは、開口の搬入/搬出の領域またはドア(短期サイクル向けオプション)を持ち、サイクルタイムを最適化し、生産量を向上させるために、全機能(搬入/搬出、ブラスト、ショットおよび塵除去)を同時に実行することができます。

連続的で、完全に自動化された生産シーケンスは、材料搬送および移送の地点において、または異なる機械間でのインターフェースにおいて、インテリジェントな解決策を要求します。これらの課題を達成するために利用可能な工業用ロボットは、信頼性および高度な処理安定性を提供します。

CRC機のコンパクト設計は、生産処理工程全体において各機械を統合するための広範な柔軟性および多数の可能性を提供します。

コンベヤー回転式チャンバーブラスト機CRC

3Dアニメーションはここからご覧ください。

テクニカルデータ


CRC-3

CRC-4

最大部品重量(kg) 50 50
チャンバーの数 3 4
ブラストホイールの数 2 2 or 4
ブラストホイール毎出力(kW) 30 2x37 or 4x22