のサテライトテーブル機 – ホイール

サテライトテーブル機の不可欠なコンポーネントはブラスト機内の固定位置でワークピースを回転させるインデックス方式の機構です。Wheelabratorは、エンジンブロックと他の非対称ワークピースを処理するためのサテライトテーブル機も設計していますが、この種の機械はより小さい対称部品の処理に最適です。サテライトテーブルのコンセプトには、別の部品の処理中に新しい部品の投入/排出を行える利点があります。

 

Wheelabratorの提供する精密なサテライトテーブル機は、自動車および航空宇宙業界で使用することを特に意図したものです。これらの機械は、精密で均質なものが得られるので、しばしばピーニングと研掃の用途に使用されます。また、これらの機械を自動脱着用ロボットと組み合わせると、連続/インライン工程の一環として完全に統合化された製造セルを作ることが可能です。 

部品のサイズ、用途とお客様の工程の種類によって、2~36個の個々のサテライトを組み込むように設計することができます。

納品:

18週間以上

技術:

ホイールブラスト

サテライトターンテーブルショットブラスト機

Wheelabratorの高精度のサテライトターンテーブルショットブラスト機は、自動車業界向けに特別に開発されました。

続きはこちら