HTSハンガータイプ機

HTSハンガータイプ機

納品:

18週間以上

技術:

ホイールブラスト

用途:

クリーニング, 腐食部分の除去, 錆や熱あかの除去

業界:

ファウンドリーと鍛造

主なメリット

ヘビーデューティー、コンパクトで耐久性に優れた設計

高度な耐磨耗材料の使用による、長寿命

高度なブラスト処理能力および効率

磁気およびエア洗浄の分離を組み合わせた高度な砂分離能力

機能

  • 経済的な研摩剤の消費、信頼できるクリーニングおよび塵収集
  • 既存生産ラインへの容易な統合
  • 高度な操作上の安全
  • 高度な操作上の安全性、低頻度のメンテナンスおよびメンテナンス容易な設計(メンテナンス領域への容易なアクセス、外部配置ベアリング、容易に交換可能な磨耗部品)

用途

  • 破損および衝撃の損傷の影響を受けやすい加工部品を含む、鉄、スチールおよび軽金属の鋳物成型処理の砂除去、芯取りおよび表面処理
  • 鍛造処理、焼入れまたは熱処理されたスチール加工部品のスケール処理
  • コーティングまたはその他のアプリケーション前の表面処理
  • 腐食、さび、スケール落とし

“多用途、頑丈、効率的”

Wheelabrator のHTSハンガー型ブラストクリーニング・システムは、多目的で信頼性が高く、多様な大きさや複雑さのコンポーネントを効果的に低コストでブラストクリーニングします。鋳造、つまり硬化部品など、鋳造や鍛造に使用するのが理想的です。HTSシステムは、長期にわたる製造品質を表しており、厳しい使用条件下でも、長期にわたり高い動作信頼性を提供します。

“設計オプション:お客様のニーズに対する特注の解決策”

HTSシリーズは、異なるサイズでリバーシブルまたはスルフィードの操作向けの機械から構成され、か、2枚、3枚または4枚のブラストホイールを搭載することができます。

主要な機械コンポーネント

  • プロフィールにより強化されたマンガン鋼製の頑丈な、溶接されたハウジング体制
  • 熱間域においてボルト留め固定された追加のマンガン製磨耗版
  • へビューデューティーな、ダイレクトドライブのブラストホイール
  • 研磨媒体から分離ゲートまたは供給部部品およびばり取りへの下部振動式コンベヤー
  • 磁気/エア洗浄のセパレーターを組み合わせた研摩剤のクリーニングおよび分離
  • 多彩な構成でのオーバーヘッドモノレール
  • 回転式剥離処理ドラム
  • 砂量の少ない部品に適した下部回転スケルピングドラム
オプション
  • 向上されたブラストホイール出力
  • ブラストホイール上の周波数コンバーター
  • フック回転での周波数コンバーター
  • ピット無し構成(基礎ピット無し)
  • 研摩剤補充器
  • 塵収集器上の回転式セル
  • 最大1.5トンまでの重荷重負荷
  • シングルトラックまたはダブルのYトラックコンベヤー
  • 自動リフトホイスト
  • クローズドループコンベヤー(パススル)

機械部品(フロントウォール、フロアおよび屋根を含む)はブラストストリームに直接暴露され、加速された磨耗にさらされており、これらは交換可能なマンガン鋼ライナーにより保護されています。

独特なブラストホイールの配置が、下部切れ込みおよび加工領域においてさえ、すべてのコンポーネントの表面におけるショット適用範囲を最適化します。多数のブラスト位置に加えて、これはブラスト処理時間を顕著に低減させ、最適なクリーニング性能を提供します。

“オーバーヘッドモノレールシステム:
完全な柔軟性”

オーバーヘッドモノレール搬送の柔軟性は、最適な材料フローに向けて多様な可能性を提供し、仕上げ処理コストの顕著な削減に寄与します。モノレールシステムは、ブラストクリーニングおよび取り扱いの問題を解決し、を処理問題求め、生産ラインに継ぎ目なく適合します。 搬送ハンガーが機械外部のコンポーネントにより搬入されてから、対象加工物の全表面が1本の通過経路において処理されるショットブラストキャビンに移動します

加工部分の処理は、要件に依存して、リバーシブルまたでスルフィードの操作で実行されます。
ブラスト処理ゾーン内部で、ハンガーは回転され、駆動ユニットにより異なる位置に移動されます。この操作のモードは異なる角度からのブラスト処理を可能にし、即ち、ブラスト死角を回避しています。

標準なハンガーシステム

ハンガーの形状および設計は、クリーニング対象の加工部品および実施されるタスクに依存します。オプション:

手動作動のハンガー
  • 小型シリーズおよび最大800kgまでのユニット重量向け(オプションで1500kg)
    シングルトラックまたはY字型コンベヤーの解決策で使用
自動駆動のハンガーのオプション
  • 自己駆動式フック、シングルトラック解決策、電動リフトホイストオプションを搭載、1.5トン負荷
  • ダブル自己駆動式フック、Y字型トラック上、電動リフトホイストオプション搭載、1.5トン負荷
  • クローズドループコンベヤー、基本バージョンで自動チェーン駆動および6個のフック搭載、それぞれが1.5トン負荷

事前プログラム可能な駆動機構が、電源搭載の搬送レール上で回転し、個別の駆動ユニットを持ちます。搬入および搬出の領域は、諸要件に合致させるために適応させることができます。搬送方向を制御するために、ハンガーはスイッチポイントおよび位置決めシステムそしてモノレールシステム全体に統合された上昇と下降の要素を装備した1本のレールシステム内を移動します。

 

 

 

完璧にクリーンな鋳造物向けの研摩剤の有効なクリーニング

クリーンな工作物はクリーンな研摩剤が頼りです。モールド射出、中心部の砂またはスケールにより汚染されている研摩剤はあらゆるショットブラスト機のクリーニング能力を顕著に減少させることになります。それはまた摩耗を加速させ、対象工作物上に沈着物を発生させます。砂、スケール、重い塵、微粉体およびサイズ不足の研摩剤は、効果的に除去される必要があります。不純物のタイプおよび存在可能な程度を考慮しながら、ホイーラブレーターは、重くなった汚染された研摩剤(ショットブラスト処理、芯取り処理、および砂除去処理の向上で発生し凝集した)向けに、最終的なエア洗浄による実績のある磁気セパレーターを使用しています。排出された塵は適切なフィルターを使用して完全に分離されます。連続的な塵収集は、効率的で、環境に配慮した操業および対象研摩剤セパレーターの完璧な機能を保証しています。

HTSハンガータイプ機

3Dアニメーションはここからご覧ください。

“ユニバーサルブラストホイール”

投射機は、どれを選択するかで電力出力と経済性が左右されるため、ブラスティングマシンの要です。 

このマシンは、U70x500ユニバーサル(直接駆動)ショットブラストホイールを標準装備しています。ホイールは柔軟性に非常に優れており、小型かつ両方向に回転します。完璧なブラストクリーニング成果を発揮するため、機能点検時に非常に役に立ちます。

Uブラストホイールは最高のエネルギー効率を持つ高度な生産能力のブラストホイールです。耐久性に優れた設計は、メンテナンスが容易であることを意味しており、特殊で高度な耐摩耗性の鋳造合金製ライナーがブラストホイールの最小の磨耗と最大の耐用年数を保証することを意味しています。

テクニカルデータ


HTS-2-15/1112-430 HTS-2-15/1315-430 HTS-3-22/1516-430 HTS-3-22/1521-430 HTS-4-22/1521-430
軌跡円形Ø(mm) 1100 1300 1500 1500 1500
ハンガー高さ(mm) 1250 1500 1600 2100 2100
ブラストホイールの数 2 2 3 3 4
ブラストホイール毎出力(kW) 15 (11) 15 (11) 22 (15) 22 (15) 22 (15)

 

メンテナンス
とサービス

Wheelabratorでは、お客様の新しい設備や用途に合わせてサービス契約をカスタマイズし、お客様の生産ニーズに最適なアップタイムと性能を確実に提供します。

サービスとメンテナンス

メンテナンス
とサービス

Wheelabratorでは、お客様の新しい設備や用途に合わせてサービス契約をカスタマイズし、お客様の生産ニーズに最適なアップタイムと性能を確実に提供します。

サービスとメンテナンス