航空エンジン部材向けのMP 1000ピーニングシステム

航空エンジン部材向けのMP 1000ピーニングシステム

納品:

18週間以上

技術:

エアブラスト

用途:

ショットピーニング, クリーニング

主なメリット

最先端の航空エンジンピーニングやブラスト処理

優れた精度と工程制御

優れた信頼性

ピット無し空圧式リカバリ

機能

  • 航空機のホイール、ジェットエンジンディスク、ブレードのショットピーニングまたは表面処理
  • 最大の部材サイズ:直径1000 mm x 高さ1000 mm、重量:250 kg 
  • 圧力や媒体の流量を調整可能な閉ループの調整制御機能を備えた精密圧力発生装置 
  • ピット無し空圧式リカバリ
  • 簡単にローディングやアンローディングを行うために回転アームに取り付けられた数表 
  • 4軸ロボット
  • CNC制御システム

用途

MP 1000マシンは、航空エンジンピーニング処理やブラスト処理用の究極のソリューションです。

航空エンジン部材向けのピーニング・ブラスティングシステム

MP 1000は、航空エンジンピーニング処理やブラスト処理用のWheelabratorのソリューションです。航空機OEMの協力を得て開発されたこのシステムは、精度と工程制御に関して最も要求の高い仕様を満たしています。

航空宇宙における最先端を体現

 

航空宇宙ショットピーニングにおいて最先端を体現するMP 1000シリーズは、幅広い種類の航空エンジン部材の疲労抵抗を改善または回復するための処理を行います。航空エンジン部材として、ステンレス、インコネル、アルミニウム合金やチタン合金から製造されているタービンディスク、ファンディスク、コンプレッサロータディスク、スプール、ブレードなどがあります。

 

オプションの機能

  • 垂直スライディングドア
  • 補助ノズルマニピュレータ(3/4軸) 
  • 4、6または8個の数値サテライトを装備した数値テーブル 
  • 防音 / 75 dBA 
  • 穴や溝のピーニングに対応した回転ランス装置 
  • 研磨剤流量補正装置CF 36タイプ 
  • 部材のローディングに対応した重量250 kgの一体型電動ホイスト